オルソケラトロジー

オルソケラトロジーとは夜、寝ている間にハードコンタクトを装用し日中は裸眼で過ごすことができる近視矯正治療です。

オルソケラトロジーは、特殊なハードコンタクトレンズを使用しレンズの裏面で角膜を圧迫することで角膜のカーブを変化させます。
現在日本では、コンタクトレンズ学会オルソケラトロジーのガイドラインでは【未成年には慎重処方】とされています。
当クリニックでは医師の裁量のもと20歳未満の方へは慎重処方としています。

オルソケラトロジーは保険適用ではありません。当クリニックで所要する治療用コンタクトは厚生労働省に許可されていますが、健康保険では取り扱いができまず、自費での治療となります。
ただし医療費控除の対象です。

オルソケラトロジーについての質問はクリニック・眼科へご連絡ください。金曜午後休診